合同会社パゴダ

映画・TV・アニメなどの映像作品やグラフィックを中心に、デジタル・アナログに拘らず表現をしていく制作会社です。
HOME > STAFF > Kazuhiko Ueda

スタッフ紹介

上田 和彦

Kazuhiko Ueda

リードコンポジッター/グラフィッカー

【略歴】

出身地:石川県

株式会社旭プロダクションにてキャリアをスタートした後、

円谷プロダクションでウルトラマンのTVシリーズのVFX制作に参加する。

ウルトラシリーズではモニターグラフィックに加え合成ワークを担当。

デジタルに限らずアナログの作業もこなし、

デザインワークや世界観などを構築するアートワークなどを得意とする。

円谷CGIルームでは若手の人材育成なども担当する。

現在は Nukeや AfterEffectsを駆使してリードコンポジッターとして活躍する。

主な参加作品

【劇場作品】

「ウルトラマンコスモスFIRST CONTACT」 (2001) メカデザイン、モニター画面

「天使の牙」 (2004) モニター画面作成

「SPECTTER」 (2005) モニター画面作成

「アンフェア」 (2006) モニター画面作成

「東京少女」 (2007) モニター画面作成

「仮面ライダー THE NEXT」 (2007) VFXカット制作

「サウスバウンド」 (2007) オープニングタイトル作成

「釣りキチ三平」「MW」「BALLAD」 (2008-2009) コンポジットデザイナーとして参加

【TV特撮作品】

「ウルトラマンコスモス」 (2001) モニターデザイン&画面制作

「ウルトラマンネクサス」 (2004) グラフィック・コンポジットチーフ

「ウルトラマンマックス」 (2005) グラフィック・コンポジットチーフ

「ウルトラマンメビウス」 (2006) グラフィック・コンポジットチーフ

「怪奇大作戦セカンドファイル」 (2007) グラフィック・コンポジットディレクター

「ウルトラセブンX」 (2007) グラフィック・コンポジットディレクター

「大怪獣バトル」 (2007) グラフィック・コンポジットディレクター

【その他作品】

㈱リコーVP (2004) CGカット制作

セガラリー (2004) ゲーム画面デザイン

タカラトミー「Qステア」店頭用ビデオ (2006) CGカット作成

東京文化女子大 学校案内DVD (2007) サウンドロゴ作成