合同会社パゴダ

映画・TV・アニメなどの映像作品やグラフィックを中心に、デジタル・アナログに拘らず表現をしていく制作会社です。
HOME > STAFF > Motoharu Sawada

スタッフ紹介

澤田 元春

Motoharu Sawada

3DCGテクニカルディレクター

【略歴】

出身地:岩手県

株式会社ルーデンスの設立メンバーとして活躍後、

フリーランスとして活動し円谷プロダクションに参加。

円谷CGIルームでは、3DCGのテクニカルディレクターとして従事。

3dsMax・Maya・AfterEffects・Nukeなどを使いトータルでCGカットを制作する。

主な参加作品

【劇場作品】

「ウルトラマンティガ&ダイナ」 (1997) CGカット制作

「ウルトラマンティガ&ダイナ&ガイア」 (1998) CGカット制作

「ウルトラマンティガFinal Odyssey」 (2000) CGカット制作

「それいけアンパンマン ルビーの願い」 (2003) CGカット制作

「仮面ライダー THE NEXT」 (2007) CGカット制作

「釣りキチ三平」「MW」「BALLAD」 (2008-2009) コンポジットデザイナーとして参加

【TV特撮作品】

「夢がMORIMORI」 (1990~1994) オープニング制作

「ウルトラマンネクサス」 (2004) 3DCGチーフデザイナー

「ウルトラマンマックス」 (2005) 3DCGチーフデザイナー

「ウルトラマンメビウス」 (2006) 3DCGテクニカルディレクター

「怪奇大作戦セカンドファイル」 (2007) 3DCGチーフデザイナー

「ウルトラセブンX」 (2007) 3DCGテクニカルディレクター

「大怪獣バトル」 (2007) 3DCGテクニカルディレクター

【その他作品】

サッポロ黒ラベルCF「カラオケ編」「雪合戦編」 (2000) CG制作

富士急ハイランド「ガンダムTHEライド」 (2000) CGカット作成

EXILE DVD特典映像アニメ 「エグザムライ」 3Dモデル作成&カット制作